妙心寺のご案内

妙心寺は臨済宗妙心寺派の大本山で、境内には七堂伽藍と46の塔頭があり、まるでひとつの町のような広さです。
なかでも狩野探幽の筆による法堂の「雲龍図」(八方にらみの龍)、日本最古の梵鐘「黄鐘調の鐘」、 明智光秀にちなむ浴室「明智風呂」などが有名です。

美方屋の野菜は、長年、妙心寺の各寺院にもご利用いただいております。

妙心寺の仏殿外観 妙心寺の塔頭の桂春院外観
ホームへ戻る
カテゴリーから探す
ご利用ガイド
お問い合わせ
法人様向け
アカウント